おしゃれなマイボトル!CORKCICLE(コークシクル)のキャンティーンを購入してみた。

おしゃれなマイボトル!CORKCICLE(コークシクル)のキャンティーンを購入してみた。

いや~暑い!!
5月ですでに30度超えって今年の夏はどうなってしまうのでしょうか。
暑さにめっぽう弱いshinoは、すぐそこまで迫ってきている梅雨が恐ろしいです・・・。

 

今回、そんな夏に向けてマイボトルを買い換えました。
皆さんはマイボトルって使ってますか?
おしゃれで、節約にもなるマイボトル。

まだ持っていない方、気になっている方、これから始まるあつ~い夏にむけてマイボトルデビューしてみませんか!?

仕事に、お出掛けに、ドライブに、CORKCICLE(コークシクル)のキャンティーンがおすすめ!!

CORKCICLE(コークシクル)って?

CORKCICLEのコンセプト

BYE, BYE PLASTIC BOTTLES 」をテーマにアメリカ フロリダ州で生まれたCORKCICLECANTEENTUMBLER。自分たちが環境に対し何が出来るか、ペットボトルを買う人がマイボトルに持ち変えてくれたら少しでもゴミを減らせるのでは?と考えたところからブランドがはじまりました。

環境面だけではなく、持ちたくなるデザイン性と機能性を追求したプロダクトです。

CORKCICLE公式ホームページより画像と文章引用

「バイバイ、プラスチックボトル」をテーマとするフロリダ生まれのブランド。

たくさんのデザイン賞を受賞しているようで、そのスタイリッシュでおしゃれなデザインから多くの有名人も愛用しているようです!

CANTEEN(キャンティーン)

CORKCICLE公式ホームページより画像引用

・デザイン

今回購入したのは、キャンティーンの470ml 

なんだかシュッとしていてカッコいい!!

今はやりのテーパードですね!テーパード!

下に向かって細くなっていくのと、サイドにフラットな面があるのでとても持ちやすくなっています。

底には滑り止めのラバーが付いているので安定感があり、ラバーのおかげで机に置いた時に金属音がしないのもいいなと思いました。

飲み口は広めに作られているので、一般的な製氷機で作られた氷であれば問題無く入ると思います。

パーツは本体とねじ込み式のキャップだけなので洗いやすいのもポイント。
使っていて中身が漏れてしまったという事は一度もありません。

洗浄用に水筒・ボトル用のブラシは準備しましょう。

 

健康に被害を与える可能性のある BPA(ビスフェノールA)、LEAD(鉛)が入っていない素材を使用ということで、健康面にも配慮されています。

マイボトルを選ぶ際に素材の事まで気にしていなかったんですが、海外ではこの素材の使用を規制している国もあるみたいですね。

こういった安全性なども選ばれる理由の一つかもしれません。

・カラーバリエーション

CORKCICLE公式ホームページより画像引用

CORKCICLEはカラーが多い!!

定番のカラーだけでも16色ほどあり、限定やコラボなども合わせるとかなり豊富なカラーが揃っています。

ほとんどのメーカーは3~6色くらいだったりするので、こんなにカラーがあるのは珍しいですよね~

これだけあれば自分好みの一本が見つかりそうです!

 

しかし、レビューを読んでいるとすぐに塗装がはげてしまうという残念な声が多くありました。
バッグの中などで擦れると塗装がボロボロになってしまうみたいです。

私は、傷や塗装はがれを気にしなくて良さそうなスチールカラーにしましたが、メタリック系以外のカラーを選ぶ場合には注意した方が良さそうですね ^^;

・サイズ感

キャンティーンのサイズは、 250oz (750ml)160oz (470ml)90oz (270ml) の3種類。

今回私が購入したのが470mlなので真ん中のサイズです。

500mlのペットボトルより一回り大きく、本体の重さは約400gあるので、内容量に対してちょっとだけ大きくて重いかな~と感じます。

慣れてしまえばそこまで気になりませんし、しっかりと長持ちしてくれる保冷保温機能などを考えれば許容範囲。

車のドリンクホルダーにもちゃんと収まります。

 

90oz160ozので迷った場合は、

ぷらっとお出掛け     ⇒  90oz270ml

仕事などで一日持っていく ⇒160oz470ml

くらいのイメージでいいのかなと。

ちょっと大きいのでかさばりますが、自分の移動手段は基本的に車ですし、仕事で一日使う事を考えると160ozを買って良かったです
90ozじゃ絶対に足りなくなるので

 

CORKCICLE以外だとS’wellなんかもおしゃれ!

デザインよりも、軽さや機能を重視する方は日本製品を選んだ方が幸せになれるかもしれません (ノ∀`)
こちらは約190gとキャンティーンの半分以下ですからね~。

 

まとめ

CORKCICLEを買ってから、デザインが秀逸なのでちょっとしたお出掛けでもマイボトルを持って出かけるようになりました。

仕事や外出先で飲み物を購入しなくなったのでかなりお小遣いが節約できてます!

皆さんも Let’s マイボトル デビュー\(^o^)/

 

・キャンティーン 250oz ( 750ml )